自転車撤去のご案内


放置自転車撤去、処分にお困りの方!

放置自転車処分でお困りのお客様、大家様~店舗様必見の格安プランとなっております。
私有地内放置自転車、防犯確認済みの物を何台でも一律料金のみで回収致します。
10台から承ります。何台積んで頂いても構いません。
更に多い場合には往復で回収致します。料金は変わりません。

  • 学校、病院などの施設に放置自転車がある
  • スーパー、デパート、パチンコ店などの商業施設の駐輪場に自転車が放置されている。
  • アパートやマンションに、退去者の自転車とバイクが残されている。


自転車お引取り後の行方


お客様より回収させていただいた自転車の利用方法ですが、状態の良い物はリユース品として発展途上各国へ輸出されます。リユース品とならない自転車は再生資源と分別しリサイクルしております。




回収品は埼玉県にある、山一商店リサイクリングの回収場へ送られます。
その後、国外(主にアフリカ・ガーナ)へ輸出され、必要としてくれる方々の所へいきます。


←最終処分場で撮影

無料回収対象条件


自転車全般を回収しておりますが、子供自転車やサビ・破損等が酷い場合は有料となりますのでご確認お願い致します。また回収エリアごとに無料回収が可能な最低台数を設けております。

出張エリア 台数
  • 神奈川
  • 東京
5台以上
  • 埼玉
  • 千葉
10台以上

お申し込みまでの手順


放置車輌の台数を把握するために、ご依頼者さまにて所定の日にちに撤去処分しますと書いた「警告張り紙」を自転車等に貼り付け約2週間から1ヶ月の警告期間を設けて下さい。
その期間中に最寄交番にて盗難届けの有無を確認します。
盗難届けが出されている場合は警察の管轄で撤去されます。
その他の台数、回収場所、希望回収日をお電話またはメールにてお知らせください。
その後日時を決定しご依頼人様立会いの上回収作業を行います。

回収時の注意事項

自転車回収後の返却は一切お受けできません。
また自転車所有者様からのお問い合わせにも対応できませんので十分な確認後お問い合わせください。

お問い合わせ | 不用品・遺品整理・ゴミ屋敷なら関東崔安のヤマイチへ